【建築設計初学者必見!!】国土交通省の無料で便利でありがたい建築設計資料集。

みなさん知っていましたか?

国土交通省の標準詳細図や標準仕様書が無料で手に入ることを。

書店などで印刷されたものは数千円で販売されていますが、

そのPDF版が無料で手に入ります。

下記のような資料が無料です。

私は、それを知らなくて、

建築工事標準詳細図を6000円以上出して購入していました。

もちろん書籍で持っている良さもあるとは思いますが。

PDFで見れるならそれでいいかなと最近思います。




・建築工事標準詳細図(標準納り、設計業務で必要な知識)

・公共建築工事標準仕様書(主に工事監理で必要な知識)

・建築工事設計図書作成基準(図面作成に当たっての書式や表示等に関する基準。)





公共建築工事標準仕様書については解説書(建築工事監理指針)があるのですが、そのPDF版はなく、書籍で購入するしかありません。


これらのPDFは格安で建築を勉強するには良い教材だと思います。



国土交通省のページへのリンク↓
http://www.mlit.go.jp/gobuild/gobuild_tk2_000017.html






アイデアアンドデザイン サイト

アイデアアンドデザイン ショップ

このブログの人気の投稿

Rhinocerosに必要なパソコンのスペック

2015年度、平成27年度 一級建築士製図試験 合格者のエスキスプロセス

自分の単価を探るために、一級建築士の1人工単価を調べてみました。