ふるさと割を使用し富山旅行。開放感がたまりませんでした。

ふるさと割を使用し富山旅行をしてきました。

資格のハードな勉強が終わり、自分にお疲れさん的な意味で。


富山旅行最初は北陸新幹線。

グランクラスじゃないと、東海道新幹線とあまり変わらない感じで。

後ろの背もたれの部分の高さが調整できる。その辺が唯一新鮮。

景色は、トンネルばっかりでつまらない。



















いよいよ富山上陸。

富岩運河公園。

ロケーションは最高だけど、人が多いかな。




















続いて、富山ガラス美術館。

隈研吾設計。最高にかっこいい。

展示されているガラスアートも超クール。



















そして、お魚天国氷見市

JR氷見線は海の際を走っていて最高。

電車の窓から陸地が見えないくらいで。

魚美味しいし、

海キレイだし、

レンタルサイクル気持ちいいし、

開放感がたまらない町。氷見

時間があったら温泉も入りたかった。

足湯だけでも気持ちよかったし。



















































アイデアアンドデザイン サイト

アイデアアンドデザイン ショップ

このブログの人気の投稿

Rhinocerosに必要なパソコンのスペック

2015年度、平成27年度 一級建築士製図試験 合格者のエスキスプロセス

肩から首、後頭部にかけてピーンと痛みがはしる