X-design 未来をプロトタイピングするために を読んで

ちょっと私には難しすぎました。

山中さんと酒井さんが書いてるから読みたいと

思ったんですが、

全然頭に入ってこなかったです。

慶応の宣伝的な本なのかなって感じです。


アイデアアンドデザイン サイト

アイデアアンドデザイン ショップ

このブログの人気の投稿

Rhinocerosに必要なパソコンのスペック

2015年度、平成27年度 一級建築士製図試験 合格者のエスキスプロセス

自分の単価を探るために、一級建築士の1人工単価を調べてみました。