プロダクトデザイン検定受験

2年前ほどにプロダクトデザイン検定を受験しました。

内容はそんなに難しくは無かったです。

・プロダクトデザインの背景
・社会とプロダクトデザイン
・企業とプロダクトデザイン
・デザインマネジメント
・デザインプロセス
・ユーザ調査のための手法
・コンセプトのための手法
・視覚化のための手法
・デザイン評価のための手法
・科学とデザイン
・マーケティングとデザイン
・技術とデザイン

ぐらいの内容でした。

1級だともっと難しいのかなと思います。

教科書にはない実務のことも出るみたいなんで。

1級も受けてみようかなと思うとか思わないとか。


アイデアアンドデザイン サイト

アイデアアンドデザイン ショップ

このブログの人気の投稿

Rhinocerosに必要なパソコンのスペック

2015年度、平成27年度 一級建築士製図試験 合格者のエスキスプロセス

肩から首、後頭部にかけてピーンと痛みがはしる